貯金と貯筋のブログ

定年目前の50代こそ鍛えましょう。お金も大切だけれど、やっぱり体が資本!「貯金と貯筋」で定年後の3大不安「お金・健康・孤独」をぶっとばしましょう。

ファミリーマート「グリルチキン ゆず七味風味」は三拍子そろってオススメです。

糖質制限中でもコンビニで低糖質フードが手に入ります。なかでも「サラダチキン」は、低糖質でタンパク質が豊富です。

自分もよくいただきますが、少し量が多いと感じることがあります。

そんな時になにか適度な量で良いモノはないかと探してみました。

ありましたよ、ファミリーマートの「グリルチキン」です。

なかでも「グリルチキン ゆず七味風味」は、美味しい上に高タンパク質&低糖質と三拍子そろっておススメです。おススメしたい理由をお伝えします。

ポチッと応援、嬉しいです。感謝♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

f:id:hikozou_003:20181004233741j:plain

セブンイレブンやローソンそしてファミリーマートなどのサラダチキンは、高タンパク質で低糖質、しこもコンビニですぐに手に入る便利さで、とてもおススメなんです。

しかし、どれも1食分が100 g以上あるので、少し量が多いなと思う方もいらっしゃると思います。

そんな時におススメしたいのが、ファミリーマートの「グリルチキン」です。

お値段は、ひとつ税込み189 円です。サラダチキンよりも少し安いですね。

なかでも私このファミリーマート「グリルチキン ゆず七味風味」を特によくいただきます。

量がちょうど良いです。

「サラダチキン」が、少し多く感じるときにこのファミリーマートの「グリルチキン」は量がちょうど良いです。

例えば、ファミリーマート「国産鶏サラダチキン」は、1食分が110 gですが、「グリルチキン」は1食分が75 gです。

だいたい3分の2くらいの量ですので、適度にお腹もふくらんで、ちょうど良いのではないでしょうか?

いろいろな味がたのしめます。

いろいろな味があって、どれもシッカリと味付けがされているのが特長です。

例えば、

  • ブラックペッパー
  • 炭火やきとり風味
  • ゆず七味風味

などの種類があります。

目移りしてしまいますが、あきが来ない味付けでどれも美味しいです。いろいろな味を試すと楽しいですね。

味によって栄養成分は多少異なりますが、高タンパク質で低糖質であることに変わりありません。

ちなみに、私がおススメの「ゆず七味風味」の栄養成分表示では、内容量75gあたりのエネルギーは112kcal、タンパク質が15.6 gで炭水化物は2.6 g(炭水化物 = 糖質 + 食物繊維なので、糖質量は最大で2.6 gになりますね。)です。

ちなみに炭水化物量は、3種類の味のなかでは「ゆず七味風味」が一番少ないですね。これれもオススメしたい理由のひとつでもあります。

f:id:hikozou_003:20181004234648j:plain

高タンパク質で低糖質フードのイチオシは、やはり各社が販売している「サラダチキン」です。

しかし、量が多いのがたまにキズなんですよね。

そんな時には、ファミリーマートの「グリルチキン」があります。

味もいろいろ、どれも美味しいですが、「グリルチキン ゆず七味風味」が美味しい上に高タンパク質&低糖質と三拍子そろって特におススメです。私も、好みでよくいただきます。

あなたも、ファミリーマートの「グリルチキン」を召し上がってみてください。