ひこぞうの安らぎ『定活』日記

定年後に備えて『定活』真っ最中、定年目前後期50代の安川ひこぞうです。定年後の3大不安「お金・健康・孤独」は「貯金と貯筋」でなんとかしようと奮闘中です。

加圧トレーニング わずか10分間でアンチエイジング やっぱり凄いトレーニング効果

加圧トレーニングをご存知でしょうか?

テレビや雑誌でもずいぶん紹介されていましたので、皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

高い美容効果が期待できるので女優さんやタレントさんがこぞってトレーニングをなさっています。

実は私も10年ほど前から加圧トレーニングを続けています。

なぜ続けられるのか?それは、手軽な上に効果を実感できるからなんです。これからも長く続けていきたいと思っています。

加圧トレーニングは、メディアで大きく取り上げられた一時のブームは去ったようですが、実際このトレーニングはとても効果的で本当に凄いんですよ。

この素晴らしい加圧トレーニングの魅力をお伝えします。

ポチッと応援、嬉しいです。感謝♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

f:id:hikozou_003:20180728222518j:plain

加圧トレーニングとは?

では、加圧トレーニングについてごく簡単に説明します。

まず、両手または両足の付け根を専用のベルトで締め付け、血流を適度に制限してトレーニングを行うもので、小さな負荷で大きな負荷をかけたのと同様の効果が得られる画期的なトレーニング方法なんです。

つまり重いバーベルやダンベルを使わなくても軽いもので同様のトレーニング効果が得られます。また、トレーニング時間も10分間程度の短時間でOKなんです。

私の経験では、両手の付け根を専用のベルトで締め付けて、2Kg程度のダンベルで腕のトレーニングを行っていても、感覚としては10Kg以上のダンベルでトレーニングを行っているような筋肉への刺激を感じます。それだけ効いているのでしょうね。

血流を止めてしまうと勘違いをして危険であるとの声も聞かれますが、実際は静脈と動脈に適度に圧力をかけ血流が止まるほど締め付けるわけではありません。当然、静脈も動脈も血流は維持されています。

それだけにこの締め付けの圧力の決定にはノウハウがあるので、素人判断では実施すべきではないんです。

きちんと加圧トレーニングの教育を受けたトレーナーの指導を受けましょう。

加圧トレーニングで若返りホルモン増加!

加圧トレーニングの何がそんなにすごいのか?

一言でいうと、究極の「アンチエイジング」効果です。

加圧トレーニングのオフィシャルサイトを拝見すると、次のようなたくさんの凄い効果が紹介されています。

①ダイエット効果

②血行促進

③回復力アップ

④筋力アップ

⑤若返り・美肌

「加圧トレーニングのオフィシャルサイト」より

この⑤の若返り、魅力的な言葉ですね。さてこんなにたくさんの効果が期待されるポイントは、”成長ホルモン”なんです。またの名を”若返りホルモン”と呼ばれる本当にカラダに嬉しい効果抜群のホルモンなんです。

このホルモンは、上記のダイエット効果、回復力アップや若返り・美肌効果の他にも

  • 髪につやが出る。
  • 筋肉量が増える。

など嬉しい効果が期待できます。

この成長ホルモン、残念ながら年をとるとともにその分泌量が減ってしまうのですが、加圧トレーニングを行うことで成長ホルモンがたくさん分泌されるんです。

自分が実際に加圧トレーニングを行ってみて、その経験から感じる効果は、前に書いたように軽い、小さな負荷で筋力が向上して筋肉の量が増えていることが実感できるということです。これも成長ホルモンのおかげですね。

ところで、トレーニング自体は、軽い負荷でしかも短時間のトレーニング時間なんですが、結構きついんです。

そして終わった後は重い重量を使ってガンガンとトレーニングしたようなやりきった感と疲労感を感じます。

決してムキムキになるためのトレーニングではありませんが、(もちろんそうなるための方法論もあります。)

やはり、軽い負荷でトレーニングができることが最大のメリットだと思います。

こちらも合わせてお読みいただけると嬉しいです。

chokin-chokin.hatenablog.jp

シニアに最適なトレーニング方法

例えば、シニアや体力のない方が自分で何かトレーニングを始めようとしても、まずどのくらいのウェイト(重さ)でトレーニングを行うのか、筋肉にかける負荷が問題になります。

なれていないからと自重(ご自分の体重を利用)や軽いウェイトを選んでも、それでもその方にとっては負荷が大きい場合は、けがや体を痛めるリスクがともないます。

ですから専門的な知識がなければトレーニングを行うことはなかなか難しいでしょう。

また、素人ではトレーニングに関するノウハウもなければトレーニングの効率も悪くなかなか効果が出にくいのではないでしょうか?

その点、加圧トレーニングはごく軽い負荷でトレーニングができ、効果も期待できます。

それだけに、シニアのトレーニングや不調を抱える方へのリハビリに大きな効果を発揮するように思います。

加圧トレーニングは、寝たきりの方でもできる唯一のトレーニングかもしれませんね。

もっとも、ご老人が寝たきりになってしまう原因の一つに下半身の筋力の低下があげられます。しかし、加圧トレーニングで鍛えれば、寝たきりを回避できます。

若い女性が美容目的で加圧トレーニングを行うことも大いに結構ですが、今後のシニア世代の増加にアンチエイジング効果が期待できる加圧トレーニングの役割はとても大きいと思います。

医療費の増大が問題になっていますが、自分も含めハツラツとした活動的なシニアが増えると良いですよね。

加圧トレーニングが今よりもっと手軽に一般的になるとゲンキなシニアがグンと増えるのではないでしょうか。

そして、筋トレすれば夢がかなうかも?こちらもぜひお読みください。

chokin-chokin.hatenablog.jp

シニアのカラダの悩みや不調のことがよくわかっているのは、やはり同世代のシニアだと思います。

そう考えるとゲンキなシニアを増やすシニア加圧トレーナーも魅力的な職業です。自分も定年後は加圧トレーナーを目指すのもイイかなと思っています。

効果的で魅力いっぱいの加圧トレーニング。

あなたもぜひ試してみてください。