安川ひこぞうのやすらぎ「定活」日記

やすらぎの定年後を夢見て『定活』真っ最中の50代安川ひこぞうです。ゆるっと『定活』で定年後の3大不安「お金・健康・孤独」もなんのその!?

コンビニのプライベートブランド商品は、あなどれません。

コンビニの自社開発商品(PB商品)は、節約できて満足もできる良品が多いです。

コンビニやスーパーが自社のブランドで開発した商品がライベートランド商品(PB商品)です。

例えば、セブンイレブンの「セブンプレミアム」、ローソンの「ローソンセレクト」、ファミリーマートの「ファミリーマートコレクション」などたくさんありますね。

そして、どれも品質が高くて値段もてごろな節約できるオススメ良品が多いんです。

なかでも、私はセブンイレブンのPB「セブンプレミアム」、「マグカップでもおいしく飲める”ドリップコーヒー”」の大ファンです。

一度試してみようかと飲んでみたら大正解、それ以来ファンになりました。

ポチッと応援、ありがとうございます。嬉しいです♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

f:id:hikozou_003:20180908192808j:plain

コーヒー大好き

私、大のコーヒー好き。ほっとくと日に4~5杯飲んでしまいます。家にいる時はもちろん、仕事中も飲みたくなります。

でも、缶コーヒーやインスタントコーヒーは、香りが弱いんでちょっと苦手です。たいして味もわからないくせに、なまいき言ってますね・・・。

では、仕事中は何を飲んでいるかと言うと「ドリップコーヒー」なんです。それもカップにセットして1杯分ドリップするタイプのものです。

これ手軽で便利ですよ。家でもちょっと飲みたい時、時間のない時はよく利用します。しかも、1杯あたりの金額も安くてとってもお得、節約にも良いですよ。

いつもは好みの銘柄を飲んでいるんですが、以前切らしてしまってお試しでコンビニで買ってみたんです。

セブンイレブンのPB商品セブンプレミアム「ドリップコーヒー」

買いに行ったセブンイレブンにあったのは、セブンイレブンのプライベートブランド(PB)セブンプレミアム商品の「マグカップでもおいしく飲める”ドリップコーヒー”」でした。

これが、お手頃価格の上にかなり美味しくて大正解!でした。

こんな感じの個別のパッケージになっていますので、カバンに入れて持ち運べますね。コーヒーはフィルターに入っています。

f:id:hikozou_003:20180908193618j:plain
f:id:hikozou_003:20180908193629j:plain

では、コーヒー自体はどうでしょうか?

f:id:hikozou_003:20180908194131j:plain

コーヒーは、1袋あたり8g入っています。普通こういったフィルターに入ったタイプの商品は、7gのものが多いです。

以前よく飲んでいたモノも7g入でしたが、これは1gとはいえ量が多くて濃厚な味が期待できます。

製造元は、ユーシーシー上島珈琲です。セブン&アイグループとUCC上島珈琲株式会社の共同開発商品なんですね。

PB商品ですが、製造元は実は専門メーカーだったんですね。やはり専門メーカー製は安心の品質でしょう。これは高評価ですよね。

値段は、税込み257円1杯あたり25.7円で手頃です。

味は?

ドリップの方法は、こんな風にカップにセットしてお湯を注ぎます。

f:id:hikozou_003:20180908194905j:plain
f:id:hikozou_003:20180908194913j:plain

フィルターがカップの中に入り込んでいるので、お湯を注いでいくとコーヒーの中に粉が浸かります。

粉が浸かったせいかコクを強く感じます。美味しいですね。

自分は好みの味です。

ちなみに、近くのセブンイレブンでは多い時は、1日10袋近く売れるそうです。隠れた人気商品なんですね。

味は好みによると思いますが、やっぱりドリップは、香り高くてプチぜいたく気分が味わえますよ。

PB商品は、実は専門メーカーが製造していて高品質です。しかも、安い。節約と満足が両立した良い商品です。

コンビニとの付き合い方について考えたことがあります。その時の記事はこちらです。

よろしければこちらもどうぞお読みください。

chokin-chokin.hatenablog.jp

 コンビニとの付き合い方を見直すなかでも、PB商品は有効に利用したい商品です。

もしコーヒー好きで、ドリップコーヒーを良く飲んでいらっしゃるなら、試してみてはいかがでしょうか。