貯金と貯筋のブログ

定年目前の50代こそ鍛えましょう。お金も大切だけれど、やっぱり体が資本!「貯金と貯筋」で定年後の3大不安「お金・健康・孤独」をぶっとばしましょう。

このブログの管理人「安川ひこ三(やすかわ ひこぞう)」のプロフィールです。

はじめまして、「安川ひこ三(やすかわ ひこぞう)」と申します。
当方のブログ「貯金と貯筋のブログ」へおいでいただき本当にありがとうございます。
シンプルライフ」に憧れる落語とコーヒー、体を動かすことが好きな50代でございます。

定年不安を感じ始めました。

日頃はサラリーマンをやっておりますが、50代になり共に仕事をしてきた先輩世代の定年を見送る機会も増えてきました。

会社生活30数年これまでコツコツと仕事は真面目にやってきた割に、出世とは全く縁がありませんでしたが(^^;)、私もいよいよ50代、自身の会社生活卒業も目の前です。

いやでも定年を意識して漠然と不安を感じ始め重い腰を上げたわけですが、さて何から始めたものか?

定年後の三大不安!?

とりあえず定年指南本を手当たり次第に読んでみました。

定年後の三大不安お金健康孤独」の対策が大切だそうです。

お金(老後資金)は、3千万円以上必要であるとか老後破産や下流老人とか恐ろしい話ばかり目や耳につきます。やっぱりお金の不安はあります。

老眼をはじめ体や体力の変化も実感するようになってきました。健康は基本、体が資本ですよね。

孤独にならないよう、会社外の付き合いも少しづつ・・・。

ホント不安をあげたらきりがありません。

しかし、ああしなければいけない、こうしてはいけないとあまり自分を追い詰めるようなことは正直やりたくありませんよね。

だって、若いころから仕事や家庭でそうやって自分を追い込んで頑張ってきましたもんね、きっとあなたもそうだったでしょ。

わかります!私のまわりの共通一次世代は、頑張る方が本当に多いですから。

ゆるくいきたいですね。

私はブランド品や高級品にあまり興味がなくそれほど物欲があるほうではないようです。ですから、あまりお金や人づきあいににとらわれ過ぎない「シンプルライフ」が理想なんです。

お金の不安は、「貯金節約」で乗り切るのが目標です。

とは言っても、やっぱり体が資本!ゲンキがあれば何でもできる。健康でいたいです。

こちらはしっかり体を動かして「貯筋(筋肉)」します。

「貯金と貯筋」で定年不安をふっとばしたいと、このブログを開設しました。

こだわり過ぎすシンプルに

『ふわっ・・・』と

f:id:hikozou_003:20180710111805j:plain

自分は何事も堅苦しく構えてしまうところがあります。

これからは、お金もモノも人づきあいもこだわり過ぎすに「ゆるっ」と「ふわっ」とそして「シンプル」にいきたいと願っています。

定年後は、「心豊かにシンプルライフ」を目指して、ムリせずゆるく準備を始めていきます。

定年は人生の放課後、きっとわくわくするようなことが待っているんじゃないでしょうか。

どうぞお付き合いくださいませ。

よろしくおねがいします。