安川ひこぞうのやすらぎ「定活」日記

やすらぎの定年後を夢見て『定活』真っ最中の50代安川ひこぞうです。ゆるっと『定活』で定年後の3大不安「お金・健康・孤独」もなんのその!?

UHA味覚糖の「Sozaiのまんま」シリーズは、糖質オフと相性が良いです。

コンビニへ行くと糖質制限パトロールをします。糖質制限中の小腹補給におススメの低糖質商品を調査するんです。

UHA味覚糖「Sozaiのまんま」シリーズは、低糖質のものが多くて糖質オフと相性バッチリです。

この間見つけた「こてっちゃん牛もつ炒めのまんま」は、低糖質でしかもオツな味でした。

ポチッと応援、ありがとうございます。嬉しいです♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

f:id:hikozou_003:20180909005257j:plain

UHA味覚糖「Sozaiのまんま」シリーズとは?

最近はお菓子で食事を済ませてしまう方々が多いそうですね。お菓子と食事の関係が曖昧になってきているらしいです。

私のまわりでは見かけないのですが、若い人たちの間では結構普通だったりするようですね。

そこで、おかずをお菓子にしてしまえば、「ご飯を食べずにお菓子で済ませちゃったよ。」と後悔しなくても良いので、安心してご飯代わりにお菓子を食べることができるのではないか?という50代にはちょっと「?」な不思議コンセプトのお菓子だそうです?

Sozai」には、「素材」と「惣菜」の意味があるそうで、きのこやごぼうと言った素材(味はついています。)やコロッケやシュウマイと言った惣菜を加工したお菓子が「Sozaiのまんま」シリーズなんです。

「こてっちゃん牛もつ炒めのまんま」です。

「Sozaiのまんま」シリーズのなかで、先日セブンイレブンで見つけたのが「こてっちゃん牛もつ炒めのまんま」です。

シリーズのなかでも、十分インパクトがあります。思わず二度見しましたから。

だって、「モツ 」や「ホルモン」と呼び名はいろいろでも、牛もつのお菓子なんてかつてあったでしょうか?なかったんじゃないですかと思いますよ?たぶん?

見てください。パッケージ裏面の原材料名に「牛小腸」ってシッカリ表示されています。本当に「牛もつ」なんです。 

f:id:hikozou_003:20180910002558j:plain

 糖質オフと相性良し。

しかも、この「こてっちゃん牛もつ炒めのまんま」は、糖質オフと相性が良いです。

低糖質で糖質制限中でも、安心して食べることができます。しかも、たんぱく質もシッカリとることができます。

f:id:hikozou_003:20180910002900j:plain

 1袋(14g)全部食べても、糖質は2.1g以下です。

炭水化物は、糖質と食物繊維の合計ですから、仮に食物繊維がゼロで糖質のみとしても、糖質量は最大2.1gですね。

そして、たんぱく質は、5.8gもとれます。

お味は? 

袋を開けてみると、こんな感じです。

いやー、形は本当に牛もつ炒めのまんまですね。

f:id:hikozou_003:20180910002938j:plain

 味は、良いですよ。「コク味噌味」とパッケージに表示されていますが、まさにコクのある味噌味で結構濃い目の味付けですね。

そして、もつ独特のクサミと言うか風味があります。イヤな感じのものではありません。「あー、もつだ。」と思わせる風味です。

オツなもつの味で、美味しいですよ。

ただ、ひとつだけご注意を。

牛もつと言うというと弾力のある食感ですよね。調理によっては、ホロホロした食感のものもあれば、結構いつまでも噛んでいられるような食感もあります。どちらかと言えば、弾力のある重めの食感ですよね。

ところが、この「こてっちゃん牛もつ炒めのまんま」の食感は、カリカリ・サクサクなんですよ。軽い感じなんです。

口の中と頭の中で、食感にギャップがあるので最初ちょっととまどいます。(すぐに慣れますけどね。)

結論は、味も食感も良いです。本当におかずやおつまみになりそうな味でいくらでも食べられそうな食感です。とりあえずまた買います。

低糖質でたんぱく質もとれる「こてっちゃん牛もつ炒めのまんま」は、糖質制限中でも安心のお菓子です。

上手く言えませんが、なんだか「おもしろいお菓子」、「楽しいお菓子」ですよね。「Sozaiのまんま」シリーズの他の商品も食べてみたくなりました。

あなたも一度試してみてはいかがでしょうか。オツな味ですよ。