ひこぞうの安らぎ『定活』日記

安らぎの定年後を夢見て『定活』真っ最中の50代安川ひこぞうです。定年後の3大不安「お金・健康・孤独」はゆるっと『定活』で解決!

自家用車の断捨離は節約効果絶大、でもそれができなくて悩み中です。

自家用車は、購入費用だけではなく税金、ガソリン代、メンテナンス費用それから車検などなど維持費用が馬鹿になりません。

そういったわけで自家用車を断捨離し手放すことは、節約効果がとても大きいと言われます。

我が家の自家用車は、断捨離できるのか?

悩みます。どうしましょうか・・・ね。

ポチッと応援、ありがとうございます。嬉しいです♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

f:id:hikozou_003:20180908154551j:plain

田舎に住んでいる上、我が家の周りには坂道が多くて、今のところ自家用車を完全に手放すことは難易度高すぎです。

正直ムズカシイです。なにしろ家族の同意を得られそうにないんです。

節約効果が凄く大きいことも分かっているんですけれどもね。それができなくて悩み中なんですよ。

もちろん、交通の便が良い駅前にでも引っ越せば良いんでしょうけれど定年後準備中の身ですのでまず無理。

結局自動車を利用しない生活は、とても考えられそうにもありません。そこで対策を考えました。

乗り続ける選択

まずは、現状維持。車検など維持費用を払って乗り続ける選択です。もしくは、軽自動車など維持費用の比較的安い車に乗り換える選択ですね。

最近は、燃費の良いハイブリッド車やEV車もずいぶん増えてきましたので、維持費の節約が期待できます。

半分手放す選択

今のところ完全に手放すことはムズカシイので、半分手放してみようかと思います。いや、そんな大げさな話ではないんです。

自動車は利用し続けたいけれども、自家用車は持たない方法はないかと考えたんです。

カーシェアリングとリースの話です。

【カーシェアリング】

カーシェアリングとは、簡単に言ってしまえば登録した会員間で自動車をシェア(共有)し、時間単位で融通しあうシステムと言えるかと思います。

入会金や使用時間に応じて費用がかかりますが、メンテナンス費用や税金など維持費用はかからないというメリットがあります。

よく見かける「タイムズ カー プラス」で料金をシミュレーションしてみました。

例えば、家族で使える「家族プラン」で毎週土日を中心に月に10回、1回あたり3時間づつ借りるとすると、月額24,720円、年間で296,640円ですので、確かに上手に使えば節約になりそうですね。

しかし、よく調べると我が家には大きな問題がありました。

自動車を受け渡しする”ステーション”と呼ばれる駐車場なんですが、我が家から最も近い”ステーション”は、約4 km離れているんです・・・。

とても行き来できそうにありません・・・。

【カーリース】

自動車を購入せずに借りるというわけですが、常時自宅に車があるので、カーシェアとは違い、乗りたい時に乗れるメリットがあります。

自分は、運転中良くラジオを聴きます。

その時にラジオでよくCMを聴くコスモ石油のリースサービス「コスモスマートビークル」で費用を見てみました。

燃費の良いハイブリッド車のトヨタ”アクア”が、フルメンテナンス費用込みで月々(税込み)40,284円~ (60ケ月)からリースできるそうです。

この金額が安いのか?高いのか?ケースバイケースだとは思います。

そこで、購入する場合のローンと比較してシミュレーションしてみました。

税金やメンテナンス費用が別途かからない分、リースの方が割安とのシミュレーション結果になりました。

自動車に関わる費用は、とても悩ましい問題なんです。公共交通機関が便利に使える都会なら良いんですが、田舎はほんとに車は必需品なんですよね。

他の選択肢の調査も含めしばらく検討が続くと思います。