貯金と貯筋のブログ

定年目前の50代こそ鍛えましょう。お金も大切だけれど、やっぱり体が資本!「貯金と貯筋」で定年後の3大不安「お金・健康・孤独」をぶっとばしましょう。

ファミマスイーツ「ダブルクリームサンド」の新製品の誘惑がスゴくて即なびいた50代の話

ファミリーマートの「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」を一度食べてから、やみつきになってしまいました。

私、50代にもかかわらず、糖質制限中にもかかわらず、ほっておくといくつでも食べてしまいそうなので、2週間に1度のペースと決めていたんです。

しかし、「ダブルクリームサンド」の新製品に出会ってしまいました。

スゴイ誘惑でまたやってしまいました・・・。

ポチッと応援、ありがとうございます。嬉しいです♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

f:id:hikozou_003:20181012005808j:plain

「ダブルクリームサンド(キャラメル&ホイップ)」

新製品は、「ダブルクリームサンド(キャラメル&ホイップ)」です。

スタンダードの「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」は、ホイップクリームとカスタードホイップクリームのダブルクリームが入っています。

それが新製品の「ダブルクリームサンド(キャラメル&ホイップ)」になると、ホイップクリームとキャラメルホイップクリームのダブルクリームにキャラメルキャンディーがトッピングされているんです。

f:id:hikozou_003:20181012021524j:plain

「ダブルクリームサンド」には、これまでも「ストロベリークリーム」や「メロンクリーム」などのバリエーションがありました。

一応研究のため味見をいたしました・・・。

こう言ってはなんですが、「あっ、そうね。」とどれも想像通りの味でした。

というわけでこの「ダブルクリームサンド(キャラメル&ホイップ)」も、そこまでは「キャラメル」、「キャラメル」はしていないんだろうな?と想像していたんです。

それで、つい先日「ダブルクリームサンド(キャラメル&ホイップ)」を食べたばかりだし、あまり続けて食べるのもいかがなものかと踏みとどまっていました。

しかし、「キャラメル」の香ばしくて少しニガミのある風味が好みの自分は悩みました。強烈な誘惑がおそってきます。

キラキラした瞳で「じっ」と見られているようで・・・。

というわけで、即なびいてしまいました。

キャラメル&ホイップさらにキャラメルキャンデー

「キャラメルホイップクリーム」だけでも十分にキャラメル感が伝わりますが、さらにトッピングされたキャラメルキャンディーがまたキャラメルを増幅させていますね。

「キャラメル」の香りと少しのニガミ、完全に「キャラメル」の風味を活かしきっていますね。

「ダブルクリームサンド(キャラメル&ホイップ)」のネーミングに偽りなし。

「キャラメル」、「キャラメル」しています。これは、美味しいです。

これまでは、オーソドックスな「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」のコクがありながらも軽い食べ心地が一番の好みでした。

しかし、この「ダブルクリームサンド(キャラメル&ホイップ)」も「キャラメル」感がハンパないのにもかかわらず軽い、甘すぎない。

こんがりとした生地とあふれるクリームのボリュームもスバラシイです。

f:id:hikozou_003:20181012023022j:plain

これはイイですね。素直に美味しい。認めます。

ただし、・・・

f:id:hikozou_003:20181012023530j:plain

ただし、炭水化物量は34.7 gもあります。(炭水化物=糖質+食物繊維ですから、糖質量は最大34.7 gですね。)

スタンダードの「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」の炭水化物量が30.8gでしたから、結構多いです。

値段も150円(税込み)で「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」の135円(税込み)よりも高いです。

完全にリピータになりそうですが、50代のオヤジで糖質制限中&こずかい制なので、できるだけ近づかないようにします。

しかし、150円(税込み)の幸せ、とりあえず2週間に1個までOKの目標で頑張ろうと思います。

あなたもぜひ召し上がってみてください。驚くほど美味しいですよ。