貯金と貯筋のブログ

定年目前の50代こそ鍛えましょう。お金も大切だけれど、やっぱり体が資本!「貯金と貯筋」で定年後の3大不安「お金・健康・孤独」をぶっとばしましょう。

ファミマスイーツ「生チョコの四角いクレープ」は大人味でハンパない完成度の高さに驚いた。

最近ファミリーマートファミマスイーツシリーズの「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」にハマってしまいました。

それ以来、このファミマスイーツシリーズをちょいちょいチェックしています。

まったく50代にもなって何やってんでしょうか?しかも、糖質制限中なのに。

しかし、ホント美味しそうなんですよね。

というわけで、ガマンできずに今度は、ファミマスイーツの「生チョコの四角いクレープ」に・・・。

ポチッと応援、ありがとうございます。嬉しいです♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

f:id:hikozou_003:20180925234823j:plain

ファミマスイーツ「生チョコの四角いクレープ」

この「生チョコの四角いクレープ」、手に取るとこじんまりとしていながらズッシリとした充実感を感じさせる重量感です。

それもそのはず、「生チョコ」と「ホイップクリーム」を「もちもち食感のクレープ」でくるんだ三位一体のスイーツ。 

ちなみに、炭水化物量が26gですよ、糖質制限的には、アウトです。(炭水化物は、糖質と食物繊維の合計ですから、糖質量は最大26gですね。)

f:id:hikozou_003:20180926002408j:plain

イチオシの「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」の炭水化物量が30.8gですから、「生チョコの四角いクレープ」の方が若干低糖質ではあります。

しかし、糖質制限的には、どちらもアウト。

熱量も、353 kcalと280 kcalで「生チョコの四角いクレープ」の方が低カロリーですね。

そう言ったことを理解した上で、一口いただきました。

味の感想は?

f:id:hikozou_003:20180926005132j:plain

焼き色が良い感じです。味が期待できます。

それで、味の感想はですね

  • 「ホイップクリーム」甘さ控えめで、「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」で定評のある濃厚さとコクが美味しいです。
  • 「生チョコ」ビターで硬すぎずほろほろと口溶けが良くって薫り高い美味しいチョコです。
  • 「クレープ」もちもち食感でしっとりした美味しさです。

以上、この3つが織りなす味の完成度とても高いです。素直に美味しい。

そして、甘さ控えめで大人味、ベッタリとしたしつこい甘さではないので重くないです。

この軽さで甘いもの食べちゃったという罪悪感が薄れますね。

ファミリーマートのHPにはこんな風に説明されています。

コクのあるホイップとラム酒で風味良く仕上げた生チョコ入りです。専門店のようなもちもち食感のクレープ生地を使用しました。

生チョコの風味は、ラム酒だったんですね。

香りは感じましたが、ラム酒とはわかりませんでした。修行不足ですね。どうもスイマセン。

ラム酒、やっぱり大人向きの味です。量的にも多すぎないのでちょうど良いです。

こういうところも、「ガッツリはちょっとね。」と思う大人向きだと思いますよ。

価格は、158円(税込み)で、「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」の135円(税込み)よりは割高ですが、満足度は高いです。

どうしても「ダブルクリームサンド(ホイップ&カスタード)」基準になってしまってスイマセン、イチオシなものですから。よろしければお読みください。

chokin-chokin.hatenablog.jp

 「生チョコの四角いクレープ」は大人味でハンパない完成度の高さに驚かされますよ。

コーヒーと一緒にいただきましたが、とても良く合って満足度が高いです。

あっ、コーヒーは砂糖ミルクなしのブラックがオススメです。

どうぞ一度召し上がってみてください。