ひこぞうの安らぎ『定活』日記

定年後に備えて『定活』真っ最中、定年目前後期50代の安川ひこぞうです。定年後の3大不安「お金・健康・孤独」は「貯金と貯筋」でなんとかしようと奮闘中です。

手軽に減塩 100均ダイソーの「しょうゆスプレー」

100均ダイソーで手軽に減塩できそうな良い商品を見つけましたよ。

100均ダイソーの「しょうゆスプレー」をご紹介します。

f:id:hikozou_003:20180801172451j:plain

健康のために減塩は大切とよく聞きますが、ダイソー「しょうゆスプレー」のパッケージには、「塩分をおさえる」と表示されています。

この「おさえる」って、いかにも減塩に効きそうですよね。

実際の効果は、どんなものでしょうか?

ポチッと応援、嬉しいです。感謝♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

憧れのシンプルライフに節約は大切、100均は『節約の友』だと思っています。

節約できて便利な商品を見つけられるダイソーやSeria(セリア)とキャンドゥ(Can Do)へよく行くんです。

減塩で高血圧予防

「減塩しましょう」と良く聞きますが、減塩するとなにか良いことがあるのでしょうか?

高血圧の予防効果はよく知られていますが、血圧食塩って関係あるの?と思いますよね。

軽くサラッとお話させてください。

高血圧は生活習慣病のなかでも日本人にとても多いそうです。 高血圧は脳や心臓病、そして腎臓などの病気を引き起こすリスクがあり、予防が非常に大切です。

高血圧と食塩はとても深い関係があります。食塩は、精製された塩化ナトリウムのことなんですが、実際にはこの食塩に含まれるナトリウムが高血圧を引き起こす原因となります。

簡単にご説明しますと、人間の体は血液の中のナトリウム量を一定に保つ働きがあります。食塩を摂り過ぎると血液中のナトリウムの量が増えてしまいます。

その上がってしまったナトリウムの濃度を下げるためには、水分を取り込む必要があります。そういえば、塩辛いものを食べると、喉が渇いて水が欲しくなりますよね。人間の体は良く出来ています。

水分を摂って血液の量が増えると、たくさんの血液を体に送り出さねばなりません。そのために血圧が上がってしまうのです。

ですから、高血圧の予防にはナトリウムを過剰に摂らないように「減塩」が必要というわけなのです。

ダイソー「しょうゆスプレー」を使ってみましょう。

では、ダイソー「しょうゆスプレー」を使ってみましょう。まず、中性洗剤でよく洗って、乾燥させます。(あたりまえですかね?・・・スイマセン。)

しょうゆを入れるとこんな感じです。

f:id:hikozou_003:20180801165736j:plain

80ml以上はいれないでと台紙の裏に注意が書いてありました。

f:id:hikozou_003:20180801171551j:plain

では、試してみます。

「しょうゆスプレー」を使えば本当におしょうゆの量を減らすことができるのでしょうか?ラベルに「1押し0.1ml」と表示されています。

ちょっとピンときませんね、実際はどのくらいでしょう。

f:id:hikozou_003:20180801171659j:plain

糖質制限中でもOKのお豆腐、私は冷奴でよくいただきますので、この冷奴で試してみます。

私が普通に冷奴にかけるしょうゆの量は、このくらいでしょうか?(感覚ですいません。)

f:id:hikozou_003:20180801171750j:plain

これ5g用の小さじなんですが(小さじって、5gだけでしたっけ?)、しょうゆの量はこの小さじに7割ぐらいでしょうか?キッチンスケールで測ると、しょうゆの重さは約3gでした。これをお豆腐にかけます。

f:id:hikozou_003:20180801171846j:plain

はい、冷奴にはいつもこのくらいかけていますね。ちょっと多過ぎでしょうか?
次に小さじにダイソー「しょうゆスプレー」で約3gの醤油を入れてみます。

f:id:hikozou_003:20180801171934j:plain

キッチンスケールに小さじを置いて、プシュ、プシュとしょうゆを入れます。11プッシュで約3gになりました

さて、いよいよダイソー「しょうゆスプレー」でお豆腐にしょうゆをかけます。

しかし、11プッシュかけてしまうといつもと同じなので多少加減します。

f:id:hikozou_003:20180801172118j:plain

なんと、わずか5プッシュでまんべんなくおトウフ全体にかけることができました。

良い感じですね?では、さっそく食べてみましょう。

大丈夫です。物足りない感じはあまりしませんね。十分美味しかったです。

ダイソー「しょうゆスプレー」の効果は?

というわけで、これまで11プッシュ分のしょうゆを使っていましたが、ダイソー「しょうゆスプレー」を使うと、それが 5プッシュ

11プッシュ5プッシュ」で約半分に減りました。

私の場合、冷奴1食で1.5gほどのしょうゆを減らすことができました。減塩効果ありと言って良いと思います。

食べ終わってからきがついたんですが、なにも初めにしょうゆをかけてしまわなくても良いんですよね。

最初に少量かけておいて、食べながら味をみて、物足りなく感じたら途中でかけるようにすれば、さらに減らせそうです。

ところで、ちょっと注意しなくてはいけないことが一点あります。スプレーの方向を確認しないとテーブル中に醤油をまき散らしてしまうおそれがあります。(上の写真でもお皿の端にかかっていますが、危なかったです。)

しかも、このダイソー「しょうゆスプレー」を野菜炒めなどの炒めものをつくるときに使えば、醤油の量を加減できる上、フライパンにまんべんなくかけることができて便利です。

広がる量は少量なので、パッとしょうゆが焦げてこうばしい香りが広がります。調理中でも結構使えますね。もちろん他の料理でもいけそうです。

そして、コンパクトなので、覚悟を決めれば?外食にも持っていけそうです。

おしょうゆの量を減らせますので、減塩できてかなり便利に使える商品です。

ところで、100均の商品って結構入れ替わりが激しいんですよね。いつも買っていた商品が新しいモノへ変わったり、見かけなくなったり良くあります。

しかし、このダイソー「しょうゆスプレー」なくなるどころか、種類が増えています。

きっと評判なんですね。ぜひあなたも使ってみてください。

こちらの100均商品もオススメです。どうぞご覧になってください。

chokin-chokin.hatenablog.jp

chokin-chokin.hatenablog.jp

さすが、節約の強い味方100均商品、しかも便利です。