ひこぞうの安らぎ『定活』日記

定年後に備えて『定活』真っ最中、定年目前後期50代の安川ひこぞうです。定年後の3大不安「お金・健康・孤独」は「貯金と貯筋」でなんとかしようと奮闘中です。

筋力アップだけじゃない アンチエイジング・美肌にも効果抜群のトレーニングとは?

加圧トレーニングは軽い負荷で筋力アップができるすごいトレーニング方法ですが、それだけではないんです。

肌のアンチエイジング美肌にも効果抜群の加圧トレーニングの魅力についてお伝えします。

先日テレビ番組に加圧トレーニングの発明者佐藤義昭先生が出演されていました。発明者自らが番組で語っておられた美肌と加圧トレーニングの関係とは?

ポチッと応援、嬉しいです。感謝♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

f:id:hikozou_003:20180706033923j:plain

加圧トレーニングとは?

写真は加圧トレーニングで使用する専用のベルトです。

では、簡単に加圧トレーニングについて説明しますね。

トレーニングの方法は、まず腕もしくは足の根元付近をこの専用のベルトで巻き空気圧やゴムの締付け力によって圧力をかけて血流を適度に制限します。

その状態でトレーニングを行うもので、小さな負荷で大きな負荷をかけたのと同様の効果が得られる体への負担が少ない画期的なトレーニング法なんです。

つまり、重いダンベルやバーベルなどを使わなくても、それと同じ効果が期待できるということなんです。

重い重量を扱わないということは、安全ですし、体力のあまりない方でも行えるトレーニングと言えます。

そして、加圧トレーニングを行うと次のような効果が期待できるんです。

細胞が若返る。


加圧によって血流は停滞気味になります。そうすると今まで届いていなかったところまで血液が届き、全身の血行が良くなり全身の細胞が若返るんです。

分かりにくいでしょうか?血管を道路に、血液を自動車に例えるとわかりやすいかもしれません。ご説明しますね。

例えば、4車線ある道路が2車線に制限されたとします。それまで順調に走っていた自動車は車線減少によって渋滞し始めます。これが血管が加圧により狭まり血流が停滞気味になった状態です。

自動車は次々に来ますので、渋滞が拡大するのを避けるために、この道路から脇の道路へ自動車が流れ始めます。今まであまり自動車が走らず交通量の少なかった道路の交通量が増えるわけです。

この状態が、今まであまり血行の良くなかった毛細血管などにまで血液が届き全身の血行が良くなった状態です。

こうして、すみずみまで血液が届けられると細胞が若返っていきます。

大量の成長ホルモンが分泌されます。

ではなぜ細胞が若返るのでしょうか?

細胞の若返りには、成長ホルモンが大きく関係しています。

加圧トレーニングによって、大量の成長ホルモンが分泌されます。通常の約290倍もの成長ホルモンが分泌されたという研究結果があるそうです。

成長ホルモンは、血流に乗って全身の新陳代謝を促進します。新陳代謝とは、新しい物が古いものと入れ替わっていくことで、細胞で言えば古い細胞が新しい細胞へと入れ替わることです。

肌における新陳代謝といえば、”ターンオーバー”と呼ばれる肌の生まれ変わりの現象ですね。紫外線などのストレスや加齢によって弱った肌は、成長ホルモンが分泌されると若々しくみずみずしい肌へと生まれ変わっていきます。

つまり、加圧とレーニングを行うと成長ホルモンの分泌によって新陳代謝が促進され、新しい細胞が生まれ細胞が若返っていきます。肌もターンオーバーが活発になり、若返り、美肌になっていくわけです。

これが、開発者の佐藤先生が語っておられた美肌と加圧トレーニングの関係です。

成長ホルモンを分泌させるには?

成長ホルモンは、運動により分泌されますが、強度の高い運動を行なう必要があり体への負担が大きかったり、重い重量を取り扱うので安全への注意が必要だったりと少しハードルが高いように思います。

しかし、加圧トレーニングは小さな負荷で大きな負荷をかけたのと同様の効果が得られることを特徴としていますので、ハードルは低いのではないかと思います。

 私は10年ほど定期的に加圧トレーニングを継続していますが、効果を実感しています。肌の様子は自分ではよくわからないのですが、久しぶりに会った友人からは、「若い」と言ってもらえていますので、同世代よりは若い肌のようです。

あなたも美肌のために加圧トレーニングを初めてみてはいかがでしょうか?

もちろん、トレーニングですからしっかり筋力も体力もつきますよ。

私は実感しています。